ぃょぅR日記


by iyouR

<   2006年 03月 ( 3 )   > この月の画像一覧

ストーンズ3年ぶりの来日講演ですが、チケット高すぎなのであきらめようかともおもいましたが、やはり次回がないかも、との思いから行くことにしました。

5時にこそこそと会社を早退し東京ドームへ向かいました。
あいにくの小雨ですが、ストーンズはイギリス人です!雨のほうが調子が(略

ぉぉ、ステージにビルが立ってる!
b0004325_23351735.jpg


7時少し過ぎて開演・・・かと思いきや前座のバンドが演奏を始めました。

ん?なんか聞き覚えがある曲・・・

と思ったら「哀・戦士たち」ではないですか!
ナニゆえガンダム???ボーカルはデビットカバディール風のソウルフルな声なんですが、ダレなんでしょ?
最後の曲が「Z・刻を超えて」ぅぇwwwwぉまwww

セットチェンジで30分ぐらい待ちがはいります。
8時についてもOKだったようです。
おや、さっきのビルに人影が?
あそこは選ばれしものたちの席なのでしょうかっ!オノレブルジョワー

客電が落ち、そしてやっとストーンズ登場です。
チャーリー!生きてるじゃなぃかチャーリー!(失礼)
一曲目は「Jumpin'JackFlash」「Let'sSpendTheNightTogether」ぅぃぇーっっ!!ヾ(´∀` )ノシ
続いて「She'sSoCold」「OhNoNotYou」(´・ω・`)ハイハイイエイエーイ
「Sway」!!ヾ(・∀・;;)ノシすすす、スウェイだとぉぉ!??
「As Tears Go By」ぉぉぉ!(`・ω・´)シャキーン
ツギハシンキョクデス「RainFallDown」(^ω^=)新曲悪くは無いけども一つノリ切れないっす
「TumblingDice」ヾ(=^ω^)ノウホホーイ

リサフィッシャーの見せ場「Gimmi」がなくて今回はレイチャールズの曲でした!

キースコーナーは「Empty」シブ!
「Happy」ぅぉぉーヾ(:∀; )ノシ

「MissYou」
さて、真ん中に花道らしきものがあり、ホームベースあたりにサブステージがあります。
テクテク歩いて移動するかと思いきや

ステージが動いて移動!!スゲー!(・o・;)

サブステージで「RoughJustice」「GettOffOfMyClude」

戻りながら「HonkyTonkWoman」

「Simpathe ForTheDevil」フッフー
個人的に超名曲「PaintIttBlack」アリガトー
終盤に入り「StartMeUp」
大トリ「BrownSugar」ぃえー・ぃえー・ぃえー・フーー!!!

アンコールが「無情の世界 」
「Satisfaction」花火がシューシュー!

みんなで挨拶した後、最後に4人だけでカーテンコールです。
しみじみ、ホントに最後かも、という気がしてきました。

ポワワ埼玉も行きたいけどムリかなぁ?
---------------------------------------------
正しいセットリスト↓(例によってRock☆Showさんとこからパクリますた)
01. Jumping Jack Flash
02. Let's Spend The Night Together
03. She's So Cold
04. Oh No Not You Again
05. Sway
06. As Tears Go By
07. Tumbling Dice
08. Rain Fall Down
09. Night Time Is The Right Time
10. This Place Is Empty *(Vocal: Keith Richards)
11. Happy *(Vocal: Keith Richards)
12. Miss You *(B-stage)
13. Rough Justice *(B-stage)
14. Get Off Of My Cloud *(B-stage)
15. Honky Tonk Women
16. Sympathy For The Devil
17. Paint It Black
18. Start Me Up
19. Brown Sugar
20. You Can't Always Get What You Want
21. Satisfaction
[PR]
by iyour | 2006-03-23 00:03 | コンサート | Comments(18)

間違いだらけの歌

70年代活躍した頭脳警察の歌に、「間違いだらけの歌」とゆー曲があります。
歌いだしが、「聞かせて新しい歌を 教えて作り方を~♪」なんです。
http://www.tsutaya.co.jp/item/music/view_m.zhtml?pdid=20061166
ここでちょろっとだけ試聴可能です

片や多分オンエア中のぬるいオタアニメに「鍵姫物語 永久アリス輪舞曲」とゆーのがあります。
http://www.kagihime.jp/
これ、見てるんですけどね。(当方設定年齢55歳ですが)
劇中のセリフで、「聞かせて新しいお話を 教えて作り方を」と出てきました。(3話目)
原作に書かれてたんですかね~?ダレのシュミなんでしょ?


もしかしたら誰も気づいて無いかも、と思って寂しさのつれづれに日記にしたためたしだいです。

--------------------------------------------------------

こないだ全話見終わったんですが、
「メインヒロインが主人公の妄想の産物」だったとゆーとんでもないオチでした。ナダコレ
あー、終わりの歌「記憶薔薇園」が生きてきますねぇ・・・
[PR]
by iyour | 2006-03-19 18:58 | ひとりごと | Comments(6)

Helloween

3/5にはクラブチッタにハロィン見に行きました。川崎区在住なので、歩いて5分ですチッタ。
ボクにとってHelloweenは、1st~Keepersまでで、以降はあんまり聞いてないありがちなライトファンです。
あ、でもカメレオンとかは結構スキでした。

さて、Mrs.GODとか新曲とかはあまりぱっとしない印象(失礼!)だったので、ニューアルバムのKeeperOf7Keys-Legacyとかも買わないまま今回見に行くことにしてしまいました。
だってIWantOutやるらしいし(を

時間ギリギリに会場に入ると、結構入ってました。スキスキかな?と思ったのですが。
流石年齢層が広い・・・ぃゃ、というより高い・・・3-40代がメインでしょうか。
前座がPrimalFear。だれ?知らない・・・・
曲調はママジャーマンメタルで、結構ノレます。隣のお兄ちゃんが死ぬかもってほど頭を振りまくってましたω。
つるつる頭のボーカルのハイトーンが超イカしてました。ロックははやはりハイトーンですよ!
(で、あとで知ったのですが、このひとガンマレイの元ボーカルだった人ですね・・・言われてみれば聞き覚えがあったよーなω)

さて次はハロィンですょ。カイもキスクもいないけど(´・ω・`)
一曲目はLegacyからの曲の様子。なるほど、Keepersな感じで仕上がってますね。
次がEagleFly、やはりおなじみの曲は盛り上がります。
でも知らない曲でもハロィンはハロインなので知らない気がしないですねー
個人的目玉はKeeper Of The Seven Keys。
やっぱちょっと長ぃなω

途中ドラム対決やギター対決などの愉快なコントを交えつつ、ライブは後半に進みます。
フューチャーワールド、IWantOut、Dr,Stainなど、聞きたかった曲もやってくれたので大満足でした。

ただ・・・うしろの兄ちゃんが歌うんだけど超オンチ!ヤメレー
あと・・・ボーカルのアンディーの頭の後から頭頂部をいじるアクションが気になる・・・(;゚ω゚)ナ、ナンナンダ?

やはり見所はツインギターですかねー。黒髪のギタリストに惚れましたょ!(*)ほるょ?

------------------------------------

SetLIst パクリドFrom Rock☆Showさんところから♪

<PRIMAL FEAR Setlist>
01. Demons & Angels
02. Rollercoaster
03. Nuclear Fire
04. Seven Seals
05. Angel In Black
06. Running In The Dust
07. Diabolus
08. Final Embrace
09. Metal Is Forever
10. Chainbreaker

<HELLOWEEN Setlist>
01. Intro ~ The King For A 1000 Years
02. Eagle Fly Free
03. Hell Was Made In Heaven
04. Keeper Of The Seven Keys
05. A Tales That Wasn't Right
06. Dani's Drum Solo With Markus
07. Occasion Avenue
08. Mr.Torture
09. If I Could Fly
10. Sasha's Guitar Solo With Dani
11. Power
12. Future World
13. The Invisible Man
(encore1)
14. Mrs.God
15. I Want Out
(encore2 )
16. Dr.Stein
[PR]
by iyour | 2006-03-09 00:23 | コンサート | Comments(13)