ぃょぅR日記


by iyouR

<   2005年 02月 ( 1 )   > この月の画像一覧

マニックス

2/13 はzepp tokyoにマニックストリートプリーチャーズを
一人で(´・ω・`)
見に行ってきました。
実は木曜夜に風邪をひいてしまって、金土と寝込み、ヘロヘロ状態でした。
そういえば前回(2年前)マニックス見に行ったときも風邪ヘロだったなぁ@NKホール。

さて、前座があると聞いていたので、7時丁度ぐらいに会場入り。真中ちょっと右よりに陣取る。前後左右カップルだらけだ。オノレ!疲れてきたら後ろに避難しようなどと考えながら開演を待ちました。
前座はdetroit7さん。当然知りませんでしたが、なかなかリズム隊ががんばってました。
全部英詩でガレージっぽくてかっこ良かったです。NKの時の前座のくるりより良かったよ!

そしてマニックス。
セットリストは大体満足。
大体の演奏予定曲目は2ちゃんで教えてもらっていたので、「え~tsunamiやらなかったショク!」みたいな失望もなく。
もっと新作からやっても良かったとも思ったけど。
ニッキー声援多し。でかくてハデだなぁ、このヒト。
かたや一見普通のオッサンだがジェイムスのシャウトは素敵です。
zeppは曲が進むにつれだんだん音が割れてきてどんどん聞き辛くなっていったような気がします。
前半のyouloveusと終盤のMotorcycle Emptinessでは体調も忘れてジャンプ!
だって皆飛び跳ねてるから自分も飛ばないと見えないし。
ジャンプにあわせて音がうねるのでリズムが解らなくなる。
ヽ(=XωX=)ノ???

最新シングル?のThe Love of Richard Nixonが一番楽しみだったんですが、ボーカルが聞き取りにくかったのがちょっと残念でした。
(低い声で歌う歌なので歌いにくそうでした。名古屋ではセットから外したらしいです)
締めはDesign for Lifeを皆で合唱。この暗い内容の詞を合唱するのもどうかとは思いますが(^^;ソレハソレ

帰りには風邪も治ってすっかり元気になってました。汗かいたのが良かったのかな?
----------------------------------------
マニックスの名前は4REAL事件で刻み込まれていたのですが、
(腕にマジックで4realと書いたりして遊んだ記憶が)
聞き始めたのはDesign for Life以降ですね~。

でなわけで?関係ないですが、Design for Lifeを訳してみました。
社会保証かなにかの打ち切りを歌った歌らしいのですが、
そういう意図を知らないと解らないですね。
カナーリ意訳&誤解もあるかも・・・(英語赤点でした)
日本語カバーバージョンっつーことで。


町の図書館で
「自由」って何かを知った
ちっぽけな誇り
今、君なら幾ら払う?

顔を洗えたら
今すぐ見せて上げる
この顔の傷
何処からきたか判るだろ?

愛を語るよりも
ただ酔っぱらいたい
「これで終わりですよ」と
言われておしまい

A design for life
そんな人生が
A design for life
待っているだけ

----------------------------------------
[PR]
by iyour | 2005-02-14 13:47 | コンサート | Comments(0)